post icon

漆・うるわしの饗宴展 -世界の女性作家による漆表現の現在-

2012/9/14-10/1 11:00-18:00 (最終日14:00まで、16,17,22,23,30日休館)

主催:漆・うるわしの饗宴展実行委員会、京都市立芸術大学、喜多方市美術館
共催:東京藝術大学美術学部
協力:山脇美術専門学院
URL: http://urushi-uruwashi.com
問い合わせ先:事務局 TEL 080・4893・3058,  e-mail: info@urushi-uruwashi.com
アジアの天然工芸素材、漆。漆を通じて日本は、古くからアジア及びヨーロッパ諸国との交易との藝術・文化における交流をおこなってきました。その相互理解をさらに深めるため、このたび、日本・中国・韓国・東南アジア・ヨーロッパ・アメリカの女性漆工芸作家31名による展覧会を開催します。(東京、京都、福島と巡回)それぞれ環境や情勢の異なる国に生きる女性漆作家が、漆をどうとらえ、この時代をどう見つめているのか、新しい漆表現の挑戦と交錯を試みる取り組みとなります。
漆・うるわしの饗宴展実行委員会

関連イベント
作品展示の他に、シンポジウム、セミナー、パフォーマンスを実施し、現代漆工芸の普及と交流活動を企画しています。特に地球環境と漆についてシンポジウムを通し、震災後、日本そして世界がどのような道を歩むべきか、「漆になにができるか」女性漆作家の視点から漆をとおした地球環境問題を考えていきたいと思います。(シンポジウム・パフォーマンス 9月29日, 技術紹介レクチャー10月2日 於・東京藝術大学 詳細は http://urushi-uruwashi.com

参加アーティスト
日本JAPAN
吾子 可苗
安藤 彩英子
青木 千絵
下條 華子
早﨑 小夜子
井上 絵美子
いらはらみつみ
亀谷 彩
松島さくら子
名雪 園代
笹井 史恵
茂田 典子

中 国 CHINA
馮 曉娜
馬 玉
喬 加
俞 崢
祝 重華

韓 国 KOREA
ク ウンギョン
イ ヒョンスン
イ ジョンウン
パク スイ
シン ミョンヒ
シム ユギョン
ユン サンヒ

ベトナム VIETNAM
コン キム ホア

ミャンマー MYANMAR
ティン マー ウィン

タイ THAILAND
チャンタナ チャンティム

フランス FRANCE
カトリーヌ ニコラ

アメリカ U.S.A.
ニャッ トラン
ピ ピ オアン
シャシャ ヒグビー

協賛・助成
京都市立芸術大学、喜多方市美術館、芸術文化振興基金、財団法人 ユニオン造形文化財団、公益財団法人 東芝国際交流財団、公益財団法人 文化財保護・芸術研究助成財団、公益財団法人 花王芸術・科学財団、公益財団法人 野村財団、公益財団法人 朝日新聞文化財団

後援
中華人民共和国駐日本国大使館、駐日韓国大使館 韓国文化院、アメリカ合衆国大使館、タイ王国大使館、フランス大使館

Copyright (c) YAMAWAKI ART COLLEGE. All Rights Reserved.